ママ時々助産師、所によって一時妻。稀に嫁
2013年春から鍼灸師。子供三人、oneママのつぶやき

助産師・育児のページ 育児相談の窓から 助産師

ママの顔 男の子の子育て 学校 学習

鍼灸・健康 鍼灸 健康 アンチエイジング 鍼灸学生

←one mamaプロフィール
<< 2013年10月23日のつぶやき | main | 2013年10月24日のつぶやき >>
0
    今日の万歩計 自営業
    JUGEMテーマ:仕事のこと
    JUGEMテーマ:人生論
    JUGEMテーマ:日記・一般
    image.jpeg
    体重48.2
    体脂肪21.0
    万歩計5606
    一晩寝ると
    体重は300g〜500g
    代謝されて減る
    睡眠時間が短いと
    減らない
    からだが重たい
    余計な水膨れみたいな
    腎臓はいつも動くし
    たくさん血液を回すから
    臥床して
    血流を維持させてやるべきなのだ

    わかっちゃいるが
    最近、
    夕方に力尽きて
    深夜に目覚める分割睡眠
    しわ寄せは疲労感に出てくるから
    何処かで修正しないといかんのだが、
    土曜日しかあかないフリータイムに
    欲張って臨床に触れたくて
    クリニックなんかに顔を出し
    日曜日に研修に出たら
    休みがぶっ飛び

    正しい自営業の姿かもしれないが
    浪費生活してないのに
    歩く貧乏暇なし
    なるほど、ワーキングプアか

    そんな話をしたらば、
    卒業以来産休以外に休まず常勤で働く看護部長さまの同期に叱られた

    ちゃんと働け!

    たしかに
    我らの仕事は常勤で雇われて
    夜勤もこなせば
    収入は安定するが、
    おいおい、
    この年で常勤やったら体壊すって
    夜勤やったら3日くらい寝込みそうだ
    ずっと継続して働くからできることと
    今となってはハードルが高いことがあるから

    言い訳?
    そりゃ余裕があるから、そんなん言えるのさ、と

    うむむ、
    たとえば、旦那さんが倒れて失業、
    寝たきりになれば
    とりあえず働くかもね
    まだ売り手市場

    まあ、あと働けても10年がせいぜいだろうから
    姉ちゃんも含めた生活設計に
    定年がない開業を選んだのだが

    開業すなわち休業

    私の
    鍼灸師、助産師は
    どこにとんだやら

    偽物自営業は
    昨日も今日も明日も
    雇われて仕事

    結局、国家資格をどっさり持っていても
    使えるのは一つだけ
    身に沁みるな

    名刺くらいは作ろうか、
    週末に

    ランキングに参加していますワンクリックお願いしますm(_ _ )m

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村ブログランキング参加中!

    http://www.aandgweb.co.jp/af/index.php?friend=N0000036
    | 助産師 | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | - | - | - |

      Design : danyumi (imagejack)
      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
      キャッシング