ママ時々助産師、所によって一時妻。稀に嫁
2013年春から鍼灸師。子供三人、oneママのつぶやき

助産師・育児のページ 育児相談の窓から 助産師

ママの顔 男の子の子育て 学校 学習

鍼灸・健康 鍼灸 健康 アンチエイジング 鍼灸学生

←one mamaプロフィール
<< 肉じゃが 宿題 | main | 今日の万歩計 >>
0
    姉ちゃんの欠勤
    JUGEMテーマ:軽度発達障害児
    Image354.jpg
    朝は普通に起きていたが
    親が仕事に先に出た後
    お腹が痛くなったらしい

    あとで見たら着歴とメールが来ていて
    困った後が思い浮かんだ
    携帯には出れないからさ

    気がつくのも遅かった


    帰宅したら
    職場にいるはずの姉ちゃんがそこにいて
    暗い顔をしている

    まだ
    新しいところに入って一ヶ月もたってない
    連絡は?
    当然してないよね

    今後を考え
    目立つように電話番号を張り出し
    姉ちゃんの携帯にも入れ
    誰もいないときは自分で連絡するように言い聞かせ

    職場と就労支援施設の双方に連絡を入れた

    いかんな
    これでは

    来月は学校も始まり更にフォローが難しくなる

    自分で連絡する訓練も必要だ


    お腹の痛みはまだあり
    病院に連れていく

    普段行っているところは軒並みお盆休みやら休診で
    初めてのところへ


    病院受付で

    小児科はやってませんと
    ハタチです

    あら、ホントに

    見た目は小学生だから仕方ないが


    さらに診察室でDrが
    この生年月日
    年齢間違いですねと確認される
    ハタチなんです
    間違いないです

    小さいし
    服装 顔付き 喋る言葉
    まあ たしかに
    自覚症状はなるべく本人に言わせたいのだが
    要領を得ない
    発音も不明瞭
    聞き返しを3回くらいされたら
    諦めて黙ってしまう

    困難は尽きない

    触診も過敏でなかなか出来ず

    結局レントゲンでコートがあり
    便秘の痛みでしょうと


    緩下剤は常用しているが
    調節が難しく
    機械的に飲んでは腹痛を起こす
    運動もしないし
    食べ物こだわりも強い

    こんな日は
    あぁしんどいと
    ため息が出る

    そうか
    初診のところに一人で行っても経過がわかるように
    手帳にまとめて持たせなきゃ

    まだまだ課題はあるな

    ランキングに参加しています ワンクリックお願いしますm(_ _ )m

    ママたのランキング参加中!ブログランキング・にほんブログ村へ

    マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

    | 福祉 | comments(0) | trackbacks(0) |
    0
      スポンサーサイト
      | - | - | - |









      url: http://onemama.jugem.jp/trackback/7360

      Design : danyumi (imagejack)
      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
      キャッシング