ママ時々助産師、所によって一時妻。稀に嫁
2013年春から鍼灸師。子供三人、oneママのつぶやき

助産師・育児のページ 育児相談の窓から 助産師

ママの顔 男の子の子育て 学校 学習

鍼灸・健康 鍼灸 健康 アンチエイジング 鍼灸学生

←one mamaプロフィール
<< 今日の万歩計 | main | 台風12号接近中 >>
0
    要 処置
    110901_001446.jpg
    一度水分が吸収されて
    徐々に小さくなっていた灸の跡の火傷による水ぶくれ
    昨日から再びじくじくと活動期に入る。

    やばいなー、
    周囲も発赤してて、熱感あるし、
    じくじくが膿んでる。
    炎症起きてるじゃん。
    要は感染症だ

    こうなっては密封してることでかえって傷が膿んでしまう

    では、処置を開始しまーす
    110901_003120.jpg
    まずは、22Gの注射針を使って
    (ディスポで滅菌だから使いやすいのだ) 
    大事に守ってきた表皮を剥離する
    110901_003403.jpg

    こんな感じで開放窓に
    それから流水で消毒と

    110901_003159.jpg

    もちろん、
    抗生剤と炎症止めの両方が入るリンデロンVG
     私は西洋医学を否定するものではなく、
    何を使ってもどんな流派でもいい
    目の前の人を治せたら、それでいい              

    ランキングに参加していますワンクリックお願いしますm(_ _ )m

    ブログランキング参加中!ブログランキング・にほんブログ村へ

                                                                                                
    | 鍼灸 | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | - | - | - |

      Design : danyumi (imagejack)
      (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
      キャッシング